販売商品の御案内

品種御銘茶『さがらやぶきた』

牧ノ原大茶園の最南端に位置する、海と緑の町、相良町で生産され、当社独自の製法による『深蒸し製法』によって
香り高く、濃厚な味を生みだしました。
やぶきた(品種名)煎茶、焙じ茶、玄米茶、水出し煎茶、茎茶、粉茶、芽茶と豊富な商品構成やティーバッグなど
の手軽に楽しめるお茶までの製造直売システムを、弊社280年の歴史が支えています。

商品構成については、さがらやぶきた のページまで。
  

さがらやぶきたの最高峰    旅行に手軽に楽しめる
『秘 園』5本入りセット       ティーバッグ 

相良海岸特産『塩わかめ』

駿河湾北西部に位置する相良町は、駿河湾と遠州灘の境にあり、常に強い潮流と冬季に吹く北西の強い季節風にさら
されるも黒潮をすぐ近くにのぞむ、海草や魚にとっては栄養豊富だが厳しい自然環境のもとに育ったたくましさが
見え隠れする。
この地に育つ わかめ を相良古来の製法による砂でまぶして天日で干す『砂わかめ』にすることにより、わかめ
のもつ各種栄養素を天日によって旨みとして引き出し、さらに日持ちをさせる事で長距離輸送と保存を可能にしま
した。そして、長期保存に耐えうるように販売品はさらにこれを 塩わかめ に加工した。

                     
海岸にて天日に干す作業             香り高くその歯ごたえも良い

駿河湾南部、相良近海の『ちりめん干し』

ちりめんはイワシの稚魚で、時期によってカタクチやウルメ、セグロなどの種類がありますが、カルシウム等栄養
豊富で、塩分も控えめに製造しております。魚場も近く、収穫後短時間で茹で上げる為、新鮮なままお届けできる
のが特徴です。

                   
この海がイワシの稚魚を育む          カルシウム等ミネラル豊富なチリメン

駿河湾でしかとれない『桜えび』

世界中の海の中で、駿河湾でしかとれない桜えびを自然そのままの味でお届けします。
ちなみに「桜えび」と「沖あみ」の違いは、桜えびには黒い目が見えますが、沖あみの目は退化して目の存在
はよく分かりません。静岡ならではの味をお楽しみ下さい。


静岡特産『いも切り干し』

静岡県でも中西部の冬の風物詩である『赤石おろし』が吹きすさぶ時期に、その風を利用して乾燥させたいも切り
干しです。おいもの甘さや天然繊維食品として人気を集めております。

ホームページ開設記念全てが手作りの限定販売『相良アカウミガメ子饅頭』

相良海岸に毎年上陸するアカウミガメの保護に少しでも役立てようと、当社と相良銘菓の老舗『扇家』がおくる
『相良アカウミガメ子饅頭』。
産卵した卵から孵化し、海に向かうアカウミガメの子をイメージして作りました。黒潮に乗って行き着く所は
カリフォルニアという事から、外皮は少しミルクを入れ、小麦粉で練りこんだ洋風。中のアンは産卵場所は茶の
産地静岡相良で、煎茶の微粉を練りこんであります。
この饅頭の売上から、アカウミガメ保護への基金を設立する予定でおります。

*この商品は品質保持の為、5個以上のご注文で承ります。
アカウミガメ上陸情報

最初に戻るヨ!

注文書へ